Airモデル写真コンテスト2020

​エントリー作品 No.136 ~ No.142

画像をクリックすると拡大表示されます

​拡大された画像の下にある " Go to link " をクリックすると他の画像もご覧いただけます

136_7_NZ7_3614.jpg

No.136 杉山 寛介(32)

HA-1112M4L

タミヤ

1/48

2018年ダックスフォードで見た機体を再現しました。

139_7_DSC_3353-2.jpg

No.139 武山 憲章(51)

F-4J PHANTOMⅡ VMFA-232

ハセガワ

1/72

特徴的なエンジン周辺の「焼け」表現は8層塗装しました。コックピット内部、計器類はすべてプラシートを加工して立体感を強調しました。

142_7.jpg

No.142 岸本 健吾(非公開

B-1B ランサー

レベル

1/72

古い作品ですが新作がまだ出来ないので、これでエントリーします。アフターパーツを使わずディテールアップを心ゆくまで楽しんだランサーです。写真が下手なのはあしからず。ノーズアートも楽しく描けました。

137_7_image (22).jpg

No.137 良元 俊昭(32)

Bf110G-4

エデュアルド

1/72

キット付属のエッチングパーツを使用しアンテナやピトー管は金属製のものに交換しました。塗装は全てタミヤ アクリルの筆塗りです。

140_7.jpg

No.140 紫電改のケン(非公開)

中国戦線の96式陸攻

ハセガワ

1/72

垂直尾翼が2枚という形が好きで、色々物色してみましたが、迷彩も映えそうだったのでこの機体にしました。製作自体は少し前になりますが、自慢の機体なので思い切って応募した次第です。
アピールポイントは、連日の出撃で使い込まれた感じの出ている主翼です。

138_7_32A1635B-9894-4E3D-A0B4-3018FEF75D

No.138 あ(53)

88-0680

ハセガワ

1/72

ドライブラシで塗装しています。

クレオス新水性ホビーカラーはとても塗りやすかったです。1年がかりでチマチマ作りましたが、久しぶりのヒコーキは楽しかったです!

141_7.jpg

No.141 川添 健一(61)

Figaro @ Africa

タミヤ

1/48

1943年4月チュニジア戦のRAF、第244航空団司令官I.R.グリード中佐機のスピットファイアMkⅤbTropです。キットはタミヤで、機首の角ばり過ぎ、後部胴体の丸すぎ、弾倉バルジの形状を修正しています。ハセガワのハイテクデカールのコードレターと"フィガロ"を使用。
ラウンデルはペイント、コーション類は、自作インレタになります。

 

 

"Airモデル写真コンテスト2020"

​エントリー作品公開中!

他の作品はこちらから!